お知らせInformation Page

シロアリはどんなものを加害しますか?

2010-04-07 (Wed) 18:09

シロアリは雑食性昆虫で、加害力の強烈な昆虫ですので、木柱、まくら木、木柵、杭木などの木材のほか、生きた樹木や農作物、プラスチック・ゴム類、繊維類、皮革類をも加害します。ネコやネズミなどの動物の死骸、墓地や納骨堂の人骨まで侵す場合もあります。さらに、煉瓦やコンクリート、金属も軟らかい鉛や薄板は加害します。

  • 新建材の被害
    シロアリは木材だけでなく、プラスチックや合成ゴム製の新建材も加害し、特に発泡スチロールや発泡ウレタン系の断熱材は木材より好んで加害されます。
     
  • 鉄筋コンクリート造校舎の床板の被害
    最近、鉄筋コンクリートやブロック造建物の被害が増えています。コンクリート造建物でも、シロアリはひとたび侵入すると、内部の木材や家具などを食い荒らします。
     
  • 鉛板の被害
    金属でも比較的軟らかい鉛や薄板はシロアリの食害の対象となります。
     
  • コンクリートの被害
    シロアリは、ときには煉瓦やコンクリートにも穴をあけることがあります。コンクリートの割れ目を拡げたり、給排水管との隙間を通 って建物内に侵入します。

この記事を表示

シロアリの見分け方を教えてください

2010-04-07 (Wed) 18:07
触角アリの触角は「く」の字状をしていますが、シロアリの触角は真珠のネックレスのように数珠状をしています。 翅アリの翅は前翅が後翅より大きいのに対して、シロアリの翅は4枚ともほぼ同じ大きさ・同...
記事全文を読む

わが国で建築物を加害するシロアリの種類と分布を教えてください

2010-04-07 (Wed) 18:04
日本には現在22種のシロアリが生息していますが、建築物を加害するシロアリは主にヤマトシロアリとイエシロアリです。そのほか、最近“乾材シロアリ”の仲間であるアメリカカンザイシロア...
記事全文を読む

シロアリの種類を簡単に判別する方法を教えてください

2010-04-07 (Wed) 18:00
被害箇所から兵アリを捕らえて、その頭部の形状で判定するのが最も確実で簡単な方法です。ヤマトシロアリヤマトシロアリは頭部がほぼ円筒形で体長の約1/2の長さで、乳白色の液は出しません。 イエシロ...
記事全文を読む

ヤマトシロアリとイエシロアリの特徴、加害習性を教えて下さい

2010-04-07 (Wed) 17:53
ヤマトシロアリは特別に加工した塊状の巣はつくらず、加害箇所が巣をかねており、適当な生活場所と餌を求めて集団で移動する習性があります。とくに湿潤なところを好みますので、湿った木材や土中で生活していること...
記事全文を読む

Blog Category

蟻害・腐朽調査

蟻害・腐朽検査員制度(社)福岡県しろあり対策協会の会員は、既存住宅の劣化を適正に検査診断する『蟻害・腐朽検査員』が多数在籍していますので、建物のシロアリ被害と腐れを丁寧に調査します。調査した建物は「蟻害・腐朽調査報告書」を作成し、お客様に状況を詳しく説明いたします。
RSS 2.0